おならに漢方

どうしても出てしまうおならには、止める薬はありませんし、もちろん、おならが完全に止まってしまったら、それは病気ということになってしまいます。
例えば、おならの原因のひとつとも言われる、ストレスは、自分の気持ちだけでは減らせない場合もありますし、つい、出てしまうため息も、おならの原因のひとつです。
しかし、おならのもとの、ほとんどが私達に欠かせない呼吸と、食事などで食べ物や飲み物と一緒に飲み込んでしまう空気であるならば、そこから改善はできないのでしょうか。

スポンサーリンク
onara-kaizenレクタングル大

おならに効く漢方

ストレスが原因で、食事がつい早食いになってしまったり、暴飲暴食をしてしまう、また、夜食を食べてしまうという人もいるかも知れませんし、ストレスのせいで胃腸がどうも調子が悪いという人もいると思います。
この、おおもとのストレスに効果のある半夏厚朴湯という漢方というのがあって、ストレスの緩和、神経性胃炎や、消化不良、また、食欲不振などにも効果のある漢方です。
この漢方を用いることによって、ストレスを緩和して胃腸の働きを整えることが出来ますから、ストレスによっておならが多いという人には期待できる漢方です。

女性に効く漢方

女性の場合には、毎月、月経がありますから、そのことによるストレスも、まったく無くすことは難しいですよね。
女性に向いた漢方というのがあり、加味逍遙散という漢方で、血液の循環をよくして体を温める一方で、のぼせなど上半身の熱を冷ます効果があります。
また、ホルモンのバランスを整える効果もありますので、疲れやすかったりイライラしたり、不安感があるときなどに効果が期待できます。
この漢方を用いることによって、月経からくるストレスを軽減し、ため息を減らしておならの原因を取り除くことができるのです。

スポンサーリンク
onara-kaizenレクタングル大
onara-kaizenレクタングル大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする