運動とおなら

おならは、完全になくすことは出来ませんし、良いおならはある程度の量はキチンと出した方が健康にももちろん良いはずです。
しかし、ところかまわずといった具合に、やたらとおならが多く出るのも困りますし、多く出ないにしても強烈な臭いのおならが出るのではそれもまた悩みですよね。
出来るだけ多く出過ぎるおならは減らして、おなかにガスを溜めないようにしたいものです。
かといって、仕事で忙しい人もいるでしょうから、簡単に出来る、定期的な運動をするように心がけましょう。

スポンサーリンク
onara-kaizenレクタングル大

続けられる運動を

仕事をしてても、何だかおなかがポコポコして、おならがすぐ出たくなる人や、ちょっとおならをしたら、すごく臭いが気になった人、おなら、減らしたいですよね。
でも、おならはガマンしてもダメですし、出過ぎる人や臭いが強い人は、根本から改善しないとおならは減りませんし、臭いもおさまりません。
おならは、うまくコントロールして、増やさないように腸内環境を整えましょう。
そのためには食事に気を使ったり、ストレスを溜めないほかに、やはり適度な運動は必要です。
毎日のように続けられる運動やマッサージをするようにしましょう。

ガス抜きのポーズ

数分間のストレッチやヨガであれば、自宅でちょっとした時間に出来る運動です。
ヨガのストレッチの、ガス抜きのポーズをしてみましょう。
仰向けになって鼻から息を吸いながら、両膝を腕で胸に引き寄せます。
手はすねの辺りで組んで、そのまま5~10秒息を止めましょう。
クチから息をゆっくり吐きながら両膝をさらに顔の方に近づけて、頭を持ち上げ、体をできるだけ小さく丸めるようにします。
これを数回繰り返すことで、両膝に胃腸が程よい加減で圧迫されますので、ぜんどう運動が促されて溜まったガスが自然と抜けていくのです。

スポンサーリンク
onara-kaizenレクタングル大
onara-kaizenレクタングル大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする